埼玉県 A様邸

埼玉県A様邸
A氏がもっともこだわったのが外観デザイン。立方形の躯体に片流れ屋根と重厚感溢れる門構えの玄関ポーチを組み合わせている。素材感や色調の異なる外壁が美しく調和し、見るものを魅了する。窓の意匠などにも緻密な計算が施されている。
埼玉県A様邸
埼玉県A様邸
玄関ホールはワイルドなクロゼットを採用。使うほどにその便利さを実感されている。
埼玉県A様邸
庭に面した南側がほぼ前面窓の明るいLDK。「子育てのしやすい間取りを考え、キッチンからすべての部屋が見渡せる用に配置しました」と夫人。和室は客間やお子さんのお昼寝にもちょうどよい空間だという。「光と風が心地いいリビングで過ごす時間は格別です」とご婦人。
埼玉県A様邸
2階ホールの納戸には季節ものなどを収納。お子さんと一緒でも荷物の出し入れが楽々。
埼玉県A様邸
埼玉県A様邸
勾配天井で開放感の有る主寝室。壁紙にシックな木目クロスを選ぶセンスはお手本にしたい。
Scroll to Top