埼玉県 T様邸

埼玉県T様邸
シンプルモダンのLDKは細部までこだわりがある。正面の引き戸を開けると階段。「調理の匂いや冬の暖気が2階に上がるのを防ぐため」と夫人。床はタイル張りでテーブルは大理石を使用。額縁状の飾り棚は大工の造作。太陽光発電と蓄熱暖房で光熱費が大幅に節約できたとご夫妻
埼玉県T様邸
埼玉県T様邸
夫人がこだわったオールステンレス製のプロっぽいキッチン。回遊式の動線も好評。

玄関はT氏の真骨頂。框(かまち)には天然石を用い、正面玄関も壁にはタペストリー風のクロスを採用。

埼玉県T様邸
埼玉県H様邸

ご夫妻はごろんと寝転べる和室が希望だった。空間を広く見せるために畳コーナーに変更。

主寝室はシンプル空間。共働きの夫人にとって電動式の室内干し機は重宝しているとか。
Scroll to Top