カテゴリー別アーカイブ: 関根 勇一(取締役開発部長)

近況報告的なユーチューブでのご紹介!

こんにちは

前回のブログから5ヶ月が経ちました。

私、関根は仕事関係をメインに地域の名店紹介などを、

ユーチューブにアップさせていただいています。

ところが、動画再生数が一桁から4000回くらいと極めて少なめなので、

会社のHPの力をお借りして、再生数アップをしていきたいと思います

では、さっそく始めましょう

 

まずは、弊社で建てているテクノストラクチャーのモデルハウスの様子からです。

 

こちらの動画は長くなってしまって、2部構成です。それがこちら

 

弊社不動産部からは、加須市南大桑の新規土地紹介です。

 

同じく不動産部より、さいたま市の3区画予定地

 

続いて、羽生の区画整理地には、8区画現場のご紹介です。

 

趣味的なセカンドチャンネルで撮影したお店紹介も少し載せてみます

羽生でおいしいうどんやさん とちぎやさんです

 

同じく羽生の有名アイスやさんの モア松屋さん

 

以上、動画での近況報告ブログでした。

ご覧いただきありがとうございます。

関根でした

 

 

 

 

 

 

 

ユーチューブ、増やしてみました。(メイン、セカンドチャンネルの紹介)

こんにちは。

前回に続き、ユーチューブにアップしてある動画を抜粋して紹介していきます。

メインチャンネルからです

先月、行われたバスツアーの出発前様子。

 

続いて、蓮田市南新宿の土地の紹介。

 

次に、アフターメンテでの話。

 

地元加須の土地や宮代の土地など続けてご紹介します。

 

ここからは、仕事を離れたセカンドチャンネルの紹介です

(一部、仕事に絡む動画もあります)

まず、加須、東武ニューハウスのイベントわくわく祭りの様子

 

続きまして、仕事の時より見てくれる回数が多くなってしまっているらーめん屋さん紹介

 

趣味の歌舞伎での国立劇場案内

 

子供に大人気の遊び場、那須トレジャーストーンパーク

 

どれも素人がスマホで撮影し、編集無しでアップしてありますので、

お見苦しい点もあるかと思われますが、寛大な気持ちで見守ってください

以上、開発部の関根でした。

 

 

 

ユーチューブに、動画をアップしてみました。(一人で動画)

こんにちは。

今回は、新しいことにチャレンジしてみようと思い、YouTube に、トライしてみました。

アカウント作成や投稿の仕方に関しては、他のウエブサイトにお任せするとしまして、

こんな感じのを作ってますという紹介をさせていただきます。

[表紙]

ユーチューブ 表紙

https://www.youtube.com/channel/UCyfqzg9E-f24C9SLU8otOYA

とっかかりは、弊社のこのHPも動画を増やせたら良いのでは?や

お客様に物件をどうしたら、伝わりやすくなる方法はないか?などを考えていて、

参考になればと思って試行錯誤の中、作成しました。そして、今も継続中です。

メインチャンネルは、 東武ニューハウス 関根 勇一 という名前で個人で運営していて、

弊社分譲地の様子や小・中学校までの道のり、駅や買い物先までの道のりを出しています。

参考までに、貼らせていただきます。

[下岩瀬分譲地]←分譲地の様子

youtube分譲地

https://www.youtube.com/watch?v=ux4O5vr4Egw

[大越現地より大越小]←小学校までの道のりドライブ

youtube大越小

https://www.youtube.com/watch?v=i8W8yaJUVOg

[須影分譲地よりイオン羽生]←イオンまでの道のりドライブ

youtubuイオン

https://www.youtube.com/watch?v=M1lTz-aK7J0

お祓いをした様子も作ったのですが、案外、ドライブレコーダー的な道のり情報や物件情報より、

見ていただいてる数が多いです。

[お祓いの様子]←お稲荷さん解体前の神主さんによる行事

youtubeお祓い

https://www.youtube.com/watch?v=-yY9BQPbKrM&t=14s

プライバシーの問題やクオリティーの問題で、更にお見苦しい私の顔や聞き苦しい私の声が入ったものを、

セカンドチャンネルで紹介させてもらっています。

個人的なことや仕事以外のこと、そして仕事でも通常業務以外の意外な一面などを上げています。

セカンドチャンネルでは、本名を使わず、 となりのせきねさん で、投稿しております。

[セカンドチャンネル]←となりのせきねさん

youtubeセカンド

https://www.youtube.com/channel/UC6BEKWiQoGPD-vp9kK1iW6Q?view_as=subscriber

こちらでは、趣味のページに近くて、たとえば、今はまっている

[歌舞伎座]

youtube歌舞伎

https://www.youtube.com/watch?v=gLGCsK3kacE&list=LL6BEKWiQoGPD-vp9kK1iW6Q

現場管理で草刈した模様

[草かリした様子]

youtube草刈

https://www.youtube.com/watch?v=M0ZYyz532-E&t=3s

前回イベントの様子

[東武夏祭り紹介]

youtube夏祭り

https://www.youtube.com/watch?v=-Nm_PV-iVb0

メインチャンネルより、群を抜いた視聴数の花咲徳栄高校の様子

[花咲徳栄高校]

youtube花咲

https://www.youtube.com/watch?v=ckK1M7U_dOY&t=96s

いつも動画をアップしても2、3回くらいの再生数なのですが、こちらは、3000回超えました。

ありがとうございます。

今後は、皆様の声などを真摯に受け止め、できれば続けていきたいと思います。

以上、開発部の関根でした。

東銀座、歌舞伎座に行ってきました。(一人でお出かけ)

 

こんにちは。

前回に引き続き、 休日の愉しみ方 を、ご紹介しますね。

 

子供も大きくなり、平日休みということもあり一緒に行動することが少なくなりました

成長してるので嬉しいことですが、家族より友達になってしまうので寂しい気持ちもありますね。

 

さて、今回は 歌舞伎座 で、歌舞伎 を観て来ましたので、ご紹介していきます。

一見、敷居の高そうで、なかなか足を運んでなかったよ。ですとか、

歌舞伎 のことなんて調べたこともないよ。という方でも、

 歌舞伎 って見方次第では割と手軽に観れるんだなぁ。」 と思っていただけるような、

そんな 歌舞伎の見方 を、ご紹介できたらな と思いブログにしてみます。

 

それではまずは、建物の外観です。

ご覧になったことがある方も多いと思いますが、こちらが 歌舞伎座 です。

170715 105_2小170715 119_1

東京都中央区銀座4-12-15

 

一度、公演会でお話も聞いたことがある 隈研吾 先生の設計です。

弊社設計士のみんなも、大好きな先生の一人です。

いつ見てもかっこいい建物。(毎回、写真を撮ってしまいます、上記4月と7月の写真)

170715 115_1170715 232_1

地下のお土産屋さんが並ぶ所の大きなちょうちん

 

いろいろな場所(地方)で 歌舞伎 を、公演していますが、私は住まいが埼玉県の上尾市なので

電車に乗り1時間弱で、東銀座に着くことができる 歌舞伎座 を選んでいます。

乗り換えも一回ですので、 休日の遊び としては圏内と考えます。

 

当日券で 歌舞伎 を観る事も出来るのですが、チケットを買えない事もあることと、

人気のある演目だと並ばないと買えないのと、4階席という一番後ろの席になってしまうのと、

1~3階のエリアに入れないのことなどがあるので、私は事前にチケットを購入してます。

歌舞伎座 のホームページで購入することが出来るので、当日、歌舞伎座まで行ったのにも関わらず、

残念ながら観れなかったとはなりません。

kabukizahp_1

http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/

 

幕見席で、一幕だけ見れる当日販売は、正面入り口向かって左側にあります。

170715 125_1170715 128_1

よく並んでいる姿を目にします。

私の見た 7月大歌舞伎 のお値段は、それぞれ幕ごとに違いまして、7月であればこんな感じです。

【昼の部】 発売予定時間 料 金  上演開始時間
歌舞伎十八番の内 『矢の根』
10:30-  700円 11:00-
盲長屋梅加賀鳶 『加賀鳶』
11:15-  2,000円 11:58-
『連獅子』
12:15-  1,300円 2:06-
【夜の部】 発売予定時間 料 金  上演開始時間
秋葉権現廻船語 『駄右衛門花御所異聞』
発端・序幕 2:20-  1,300円 4:45-
秋葉権現廻船語 『駄右衛門花御所異聞』
二幕目 5:00-  2,000円 6:15-
秋葉権現廻船語 『駄右衛門花御所異聞』
大詰 6:30-  700円 8:00-

昼の部、夜の部ともに、それぞれの部で3つすべて観た場合 4000円 となります。

一番安い一幕は、700円 ですよ、激安ですよね。

観たい幕だけ見る時に、良さそうですね。(デート使いにいかがですか?)

 

よく私が、 歌舞伎 を観るのが好きなんですよ! とお話しすると、

チケット代って結構高いんじゃないんですか?とか 服装も大変そうですよね?

などと、質問を受けることもあるんですが、金額的には上記のように、

映画より安い値段で一幕だけなら観れるので、それほどでもないのではないかと、

感じてもらえるのではないでしょうか?

とはいえ、高いお席は、な、なんと、、、 2万円 もします。

(座ったことないです。二人で座るところですしね)

金額は、ざっとこんな感じです。

1等席 18,000円
2等席 14,000円
3階A席 6,000円
3階B席 4,000円
1階桟敷席 20,000円

出来れば毎月継続して観たいので、私はこの中でも 3階B席 の 4000円 を購入しています。

先ほどの一幕席を3つ全て観て 4000円 でしたよね? お分かりですか?

3階B席 も 4000円 なので、すっごく、お得に思えてきませんか?(笑)  ムリかな・・・?

一番安い席なのですが、人気のある席となっておりまして、先行販売だけで埋まってしまうこともあります。

埋まっていたら、 6000円 の3階A席にしています。

 

この値段の差(2000円)が、前か後ろかって感じですが、3階A席の後ろであれば、

3階B席 のいずれか(前でも後ろでも)に、絶対しますね。

seatKabukiza

クリックで拡大します。座席図

 

服装については、1階席、2階席で見るなら、多少、ドレスアップされるといい気もしますが、

3階席、4階席で見るのであれば、割と普通の普段着の方も多いです。

(もし、私が1階で観るのであれば、スーツ着用で行きますね)

和装で着物の方も3階席でも、いらっしゃいますけど、基本、なんでも平気ですのでご安心を。

 

注意点としては、チケットを買うにはクレジットカードが必要になりますので、あらかじめ用意が必要です。

決済をクレジットカードで行うのと、チケットの受け取りも入り口に設置してある緑色の機械に、

クレジットカードを挿入することで、チケットが発券されるシステムです。

170715 123_1

クレジットカードを持参することだけは、忘れないように。

この緑色の機械は、地下にも設置してあります。

 

IMG_5213_1

こちらが私のチケットです。このチケットは郵送で受け取りをしてるのでピンクですが、

上記の緑の引取機のご使用場合は、緑色のチケットです。

 

ちなみに今回購入した席から、舞台を見ると、こんな感じの距離感です。

170715 249_1

と、遠い・・・ですかね?? (双眼鏡は、必ず持参してます)

iphoneで、望遠なし(拡大、アップなどしてない常態)で撮影しています。

 

歌舞伎座 での公演は、月によって異なりますが、昼の部、夜の部という2部構成が多く、

食事の時間をはさみ、 歌舞伎座内 での食事をするようになります。

外に出てもいいようですが、30分間だけですので、時間的に厳しい所もあると思い、

私は出たことはありません。

歌舞伎座内 にあるレストランでの食事もいいのですが、お値段が高めなので、

私のおススメは、 歌舞伎座 の道を挟んで真ん前にある 辨松 (べんまつ)さんというお弁当屋さんです。

私はいつも、 幕の内1番 という弁当を、事前に買っておき、幕間(休憩時間)に座席で食べています。

170715 110_1

東京都中央区銀座5丁目14番1号

 

歌舞伎座 地下のお弁当屋さんで買うのもいいですが、地下鉄からの通り道なのと、

他のお土産屋さんもあり、大変混雑していて並ばないと買えないのと、

安くても1000円以上のお弁当になってしまうので、ついつい、そちらは通過しています。

あまり並ばずに、安くておいしいという理由で、私は、 辨松 (べんまつ)さんのお弁当です。

団体さんがいるときなどは、売り切れてしまい、弁当が一個もなくなることもあります。

夜の部でご覧になる時は、事前の予約がおススメだそうです。

「取っておくから、次回は電話してー!」と、店員さんに言われます。

今回は、無事に私の定番である 幕の内1番 で 680円 です。

都内のお弁当屋さんでこのボリュームでこの安さ。

170715 251_1

少しお金に余裕があるのであれば、100円アップくらい(税別で100円UP)で赤飯のもありますよ。

170715 112_1

赤飯弁当1番 です

私は、この2つのどちらかを食べることが多いです、もっと豪華なのもありますので、

よろしければ、ご自身でご確認ください。

http://www.benmatsu.co.jp/

 

買ったこのお弁当を、自分のカバンに詰めて、座席まで持っていくのですが、

歌舞伎座内 は、持込OKなので、自宅から作って持ってくるのも有りなのです。

作るのが大変なので(自分で作れないので)、買ってしまってます。

(弊社の阿久沢さんすごい!過去の投稿より)

http://www.tobu-nh.co.jp/staff/?p=3385

 

飲み物は毎回、ペットボトルで持参しています。

 

およそ30分くらい前より館内に入場できます。

できれば早めに入り、通路に設置してあるちらし置き場より、ちらしを一枚もらいましょう。

表には演目と配役に、役者の顔写真があり、裏には みどころが書いてあり、

歌舞伎 を観る上でどんなストーリーで誰がどの役で出るのか 大まかに掴めて助かります。

170715 247_1

裏面、写真を撮るの忘れてました、すいません。

通路には、分厚い筋書という映画でいうパンフレットも販売しているのですが、

おそらくどの月でも一冊1000円以上するので、記念に欲しい人は買っても良いと思いますが、

私は一度も買ったことがありません。(欲しいと思うことはありますが、ちらしで我慢してます)

 

それと、劇場に入る前に、スケジュールを確認しましょう。

通路の壁に貼られているタイムスケジュールで時間の確認をしておくと、

途中であとどれくらいで、休憩なのかを確認できていいですよ。

170715 246_1

今回、昼の部でしたので、右半分を見ます。

一幕目終了後に30分の幕間(休憩)がありますので、お弁当はそこで食べます。

周りでも食べ始めるので、すぐに分かることでしょう。

 

幕間が、長めにありますので、もう少し何か食べたいとか、

歌舞伎座 の雰囲気を楽しみたいなど、軽く食べるもので、おススメなのは、

3階西側にあるお店のたい焼きやさんの めでたい焼 です。

1個 250円 と少々高めですが、紅白のおもちが中に入っていて、アツアツでおいしいですよ。

170715 129_1

とても人気があり、売り切れで買えないこともあります。

お土産注文が多い日は、そちらのお土産作りで、販売まで手が回らないとのことでした。

おうちのお土産であれば、5個入りを始まる前に注文し、持って帰るのも有りだと思うほどおいしいです。

並んでない日は無いほどの人気で、こんな感じです。

170715 131_1

かなりボリュームがあるので、2個、3個と食べれそうもないです。

 

アツアツのたい焼きではなく、冷たい物が食べたい方へのおススメは、

1階東側の売店前で販売している、その場でアイスを入れてくれる モナカアイス です。

こちらも、パリパッリのモナカの中に、小豆アイスが入っていて、

さっぱりと食べられ、比較的いつも熱気で暑い 歌舞伎座 では、人気あります。

買うときは3階から急いで降りていき、並んで買ってますよ。

170715 134_1

お値段は、 300円 か 350円 だったと思います。すいません忘れてます。。

 

このように、交通費などもありますが、チケット代、お弁当代、

それと特別に おやつとして、たい焼きなどのいずれか1個の購入と考えると、

およそ 5000円 で、4時間も楽しめることになります。

 

もし、もう少しお金が出せるのであれば、イヤホンガイドを、借りることもおススメします。

700円と保証料として1000円かかりますが、(最初1700円払うが、ガイドを返す時に1000円戻る)

歌舞伎 を観ながら説明を受けることが出来るので、難しい言葉や聞き取れない時、

どの役者が演じているか、今、どんなことをしているかなども、説明を受けれます。

(私は、いいのは分かっているのですが、お弁当と比べてしまうとつい、借りられない状態が多いです)

 

外には、演目一覧の看板や神社もあります。

170715 241_1170715 243_1

絵がかっこよくて好きです。

170715 116_1170715 233_1

 歌舞伎稲荷神社 5階のお土産屋さんでご朱印ももらえるようです。

 

7月は 海老蔵 さんの主役の演目が多く、かっこいいポスターも貼ってありましたよ。

170715 245_1

こちらが夜の部のポスターで息子さんの 勧玄 くんも 宙乗りする舞台ですね。

私は既にそちらも観たのですが、 勧玄 くんが、 海老蔵 さんの腕に抱かれ、

宙乗りで手を振ってらして、かわいらしかったですよ。

これからが楽しみですね、4歳で宙乗りだなんて、すごすぎます。(うちの子と同い年です)

 

冒頭、申し上げたとおり、ご覧になったことのない人からすると、

歌舞伎 は、敷居の高いように感じられるかもしれませんが、

お手軽に日本固有の伝統芸能を、観れる方法もありますので、

少しでもご興味をお持ちの方は、ぜひ、こんな感じで一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

以上、開発部の関根が、お届けいたしました。

川越市立美術館に行ってきました。(一人でお出かけ)

こんにちは。

今回は、私の休日の過ごし方を、ご紹介します。

 

先月、ゆっくりと一人で過ごしたいと思い、美術館に行きました。

都内にはたくさんあるのですが、今回は埼玉県内の近場ですぐに行けて、

疲れないことをテーマとしています。

私、関根在住の上尾から荒川を越えた所にある川越市の 川越市立美術館 です。

hujisan_1荒川を渡る橋からは、富士山が見えました。

 

bizyutukan_1kanbansyou_1

場所:埼玉県川越市郭町2丁目30番地1

kaidan_1 douzou_1

上尾から車でおよそ30分の近さです。

看板にありますように、 猫まみれ展 という特別展もやっていて、

猫を飼っている私としては、とても楽しめました。

nekomamireomote_1 nekomamireura_1

内部写真撮影禁止なので、パンフレットだけ。

 

その他には、川越生まれの洋画家の 相原求一朗 さんの作品もありました。

aihara1_1 aihara2_1

こちらもパンフレットだけです。

 

美術館のすぐ隣には、 川越市立博物館 があります。

hakubutukan_1

セットで入館されます、少し安くなります。

hakubutukanniwa_1

博物館には、軽食やさんがあり、お庭を鑑賞しながら休めたので、昼食をいただきました。

こちらの博物館では、川越市の昔の町の様子など勉強できます。

太田道灌 さんがどんな人かも映像で学べ、とても楽しめました。

平日水曜日で空いていたので、ビデオを繰り返し見てました。

tokubetuten_1 tokubetu2_1

特別展では、 むかしの勉強 むかしの遊び が開催されており、

古い製品の展示物を見て、懐かしく思えました。

こちらもパンフレットだけ。

 

帰りには、駐車場のすぐ隣に、和風建築物があり、何の建物かなぁと思い、

寄ってみましたら、 川越城本丸御殿 でした。

ちなみに駐車場は、美術館、博物館、本丸のいずれかのスタンプをもらうのが条件ですが、

無料 ですので、利用しやすいです。

ただし、広い駐車場ではないので、待つ場合もありそうです。

午後の時間は、待ちの車が並んでました。

私は、午前の早い時間でしたので、待たずに駐車できました。

honmaru1_1 honmarugaibu2_1

こちらも最初から内覧する予定であれば、セットで割引がありますので、

ぜひそちらのおまとめチケットをお奨めします。

私は本丸と分からず、たまたま寄ったので、割引は適用されませんでした。

honmarinaibu3_1 honmarunaibu_1 honmarunaibu2_1 honmarunaibu4_1

木造建築っていいなぁと、感じました。

honmaruniwa_1 honmaruwa_1

お庭も素適です。

私は寒かったので、座ったりはできませんでしたが、座って庭を眺めるのも良さそうでしたよ。

美術館、博物館共に特別展が、入れ替わるようなので、また近くに行きたいと思います。

以上、開発部の関根が、お届けいたしました。

 

埼玉土建主催の東部北仕事ねっとわーく学習会の案内

image2

こんにちは。

埼玉土建の東部北仕事ねっとわーくの就業規則学習・名刺交換会が、

11月27日(日) 午前9時30分より開催されます。

場所は、ふれあいセンター久喜(久喜市青毛753-1)です。

就業規則を学べる良いチャンスです。

 

そこでは勉強会もあり、弊社からも経験などの報告で発表させていただきます。

私は、スピーチなど普段全くしないので、どのようにしたらいいか考えてます。

 

お時間の都合の付く土建組合の方々とそのお友達のみなさん、

よろしかったら、ご参加ください。 :-P

無料です!!

お待ちしております。

image1aaa

当日写真を使います、選んでる所です。

 

image5aaaaaa

一緒に参加するHP担当の小坂さんに手伝ってもらってます

 

自分1

寝てません、考えてます。うーんどしよ??

以上、開発部の関根が、お届けいたしました。

 

ロバート・メンデルソン著「医者が患者をだますとき」を読んでみた

41M4DK8MKEL__SX331_BO1,204,203,200__1

こんにちは。

子供とおでかけ、大人の楽しみ方と書いてきましたが、

今日は趣味の読書で読んだ本の紹介をしていきたいと思います。

小さな頃から読書感想文は苦手でしたので、あまりうまいことは書けないと思いますが、

お付き合いくださいませ。

 

さて、皆さんはどれくらいの間隔で、体の不調で病院に行ったり、薬を飲んだりしているでしょうか?

弊社には病気を知らない男と言われ、およそ30年間も病気になったことがないという強者もいます。

(自称なので傍から見ると、インフルエンザにかかってそうな場合あり)

 

しかしながら、そこまでの十年を越えるような期間、

常に健康で体調が良いという人も少ないのではないでしょうか?

そんな皆さんにぜひ読んでみていただきたい本が、

今回ご紹介する「医者が患者をだますとき」という本です。

 

著者のロバート・メンデルソン先生は、

アメリカの小児科医で、アメリカの医療の問題をこの本で紹介してくれています。

securedownload_1帯も過激

 

日本のことではないので、もしかしたら全然当てはまらない事かも知れません。

少しでも参考にできればと思って読んでみました。

 

この本は少し古い本で、1999年の刊行となっています。

今の2016年の日本の医療が、善良なる医師や善良なる製薬メーカーによって

改善されていて全く問題なくなっていると信じたいですが、実際はどうでしょう・・・・・・?

 

昭和40年代、西暦ですと1970年代に、私は産まれています。

その前の時代のことは分かりませんが、そのころに育った私たちは、

学校で健康診断ですとか、予防接種やワクチンやらと行事のように一列に並んで受けてきました。

既に注射の終わった友達に、「痛かった?どう?どう?」と、

恐怖が和らぐことを期待して聞きまくるタイプが私でした。

今でもそうですが、当時から注射は嫌いで、

できることであればこの場から逃げ出したい、受けたくないってのが本音でした。

小さな私は、そんな意思も伝えられず、ただただ恐怖の中で順番を待って、

言われるがままに受けていました。

学校という組織の中では、受けないことは許されない感じだったと記憶します。

そのような学校や地域性もあるかも知れませんが家庭の中で、

たとえば体の具合が悪くなれば、「ほれ病院に行け!」だとか、

「すぐに薬を飲みなさい!」と当たり前のように医師や薬に頼りきって生きてきました。

それが常識だったと言っても過言ではないかと思います。

 

結論から言えば、健康意識が高い人や常識や思いこみなどで、

医師とは偉い人ですごい人、神様みたいに思っている人などは、

医師の言いなりになりやすいので、危険だということを感じました。

予防のために検査に行き、結果、数年後にそれによって具合が悪くなる、支障を来す。

体を治すつもりの服薬で、痛みは誤魔化せたが、他の場所を悪くしてしまう。

医者自身が人間なので学びの段階ってこともあるでしょう。(知識不足)

そもそも医師の使うその教科書が真実を伝えていないとか、

医師自身がしっかりと熟読してなく把握できてないこともあると言われています。

または誰かの利権が加わると真実を告げずに、医師も分からないままに医療にあたっている場合もある。

そうなると私たちは最低限、自分の病気について知識や薬の必要性を自分で考え理解し、

医師と話せるようにしなければならないのではないかと思ってしまう。

それと副作用については、絶対に聞いておくべきものだとこの本では言ってますが、

私も全くその通りだなと感じました。

今後は、その病気を治すことに関してだけでなく、

副作用によりどこか別の場所に支障を来すということを、しっかりと把握していきたいものです。

 

この本は命を救い、寿命を延ばすような本でもあると思いますが、

今の医療の進歩や社会システムの変化なども考慮して、

そして自ら調査しながら決断し、かかった病気や担当する医師とも付き合っていきたいものです。

 

薬や医者にかかる前に、予防的なところで食生活や生活習慣を見直すことが重要なのではないでしょうか。

 

以上、開発部の関根が、お届けいたしました。

 

埼玉県比企郡 ときがわ町 昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉(大人の楽しみ)

こんにちは。

いつもは、東武のイクメン担当の関根 勇一でスタートしていますが、

今回は 大人の楽しみ方 をご紹介したいと思います。

特に 子育て世代のお父さん方 におすすめできる方法です。

 

世のイクメンお父さん方は、普段は仕事で時間を取られ、

なかなか自分の時間を作り、一人で遊びに行くことは難しいことでしょう。

そして、休みの日となれば、子供とどこかに遊びに行くとか、

家にいないとならない雰囲気で、自由に出掛けるのも厳しい、

そんな状況ではないでしょうか?

 

普段、なかなか自由時間を作れないという人でも通常の生活を少し離れ、

非日常を味わえる方法があります。

おそらく、皆さんが最初に思いつくのが 仕事が終わってから、

帰りがてらに、どこかに寄って行くということでしょう。

比較的早めに仕事が終わる人などは それもいい方法です。

この後、仕事をしなくてよくて、あとは寝るだけでよいとなれば、

お酒を嗜むのも悪くないでしょう。

 

しかしながら、今回はそこの時間帯ではなく、朝の時間帯を活用します。

だからと言って、睡眠時間を削って無理して時間を作るのでは、スマートではありません。

しかも、次の日の仕事にも影響しかけない、

はたまた体調を崩してしまう可能性も高くなるという具合では、うまくありません。

 

そこで、計画は前日の夜から始まります。

 

突然ですが、皆さんは、睡眠時間をどれくらい取っていますでしょうか?

 

 

 

日本人の平均睡眠時間は、7時間42分だそうです。

ちなみに、私は6時間の睡眠を心掛けています。

普段は朝6時に起きますが、明日は早朝お出かけをしようという計画なので、

朝4時に起きる設定をします。

そこから、どんどん逆算していきます。

まず、就寝時間を、午後10時にします。

これで、私が通常取っている睡眠時間の6時間睡眠は確保となります。

 

それが分かると、その前の寝る前までにしなくてはならない事と、

しなくても良い事を判断し、就寝時間に間に合わせます。

私でいうと、毎日ではないですが、最近さぼり気味の

体調管理としての運動する時間があります。

それを計画の中で、別の日にずらします。

人に寄っては、読書の時間やお酒を飲む時間、

テレビを見る時間などが削られるかも知れませんが、削れるものは削ります。

明日の着る服や持ち物は、晩のうちに用意しておきます。

 

なぜなら、朝は起きて着替えたら、すぐに出発する感じにしたいからです。

気持ち的な問題ですが、朝、起きてみて、まだ寝ていたいという欲求が強いとか、

体調が優れない、天気が悪く行くのも危ないという状況にも、一人での計画なので、自由に対応可能です。

もちろん、朝の体調によっては、即中止にします。

正直、何度かそんなこともあります。

また、後日に行けばよいので、どんどん変更します。

 

楽しむことが大前提なのと その後に仕事をするということもあるので、

無理はしません、してはいけないのです。

当日は、朝のスマホアラームが4時鳴り出します。

「うー、寒い、まだ、寝ていたいけど何時だ?」という感じで目を覚まします。

次の瞬間、「あ、そうだ!出かけよう!」 となり、すぐに着替えます。

そして、なるべく早く外に出ます。

いつもこの時間は、家で寝ているので外の様子は分かりませんが、

想像する通り、外は真っ暗です。

 

朝というより夜、夜明け前です。

車に乗るまで、頭の中の計算では、5分もあれば出発できるかなと思っていましたが、

出発したのは、予定より4分も遅い、4時9分でした。

tama-jikan

今回、私が行く場所は、埼玉県比企郡ときがわ町にあります 玉川温泉 です。

tamagawa soto tamagawa kannbann

 

私の住む上尾からでも、車で高速なしで、およそ1時間という近さなので、気張らずに行けます。

ホームページでの事前の調査でその日は、朝5時からオープンとのこと。

平日は10時からスタートですが、土日は、朝5時スタートのようです。

しかも、料金も通常土日850円のところ、朝割で5時から8時まで、なんと600円!!

出発した時間から考え、お店がスタートして5~10分くらいで入れるかな?

くらいの気持ちで向かいます。 ここでも急ぎません。

事故もつまらないですし、スピード違反で罰金も受けたくありません。

それでも、思いのほか、道が空いています。

土曜日なのもありますが、なんせ 朝、早いのでガラガラです。

予定より早めにつき、オープンを待つことになりました。

 

駐車場を見ると、早起きの人は、他にもいます。

既に車に乗って待機されている方が、数名いました。

 

私は初めて 玉川温泉 に来たのと、ブログ用に写真が欲しいので、

車で待機している人より先に外に出て、周辺を撮影します。

入り口には、白の三輪のダイハツ ミゼットが停まっていて、

レトロな感じでわくわく感が増します。

tamakuruma tamamizetto

 

かっこいいです、乗りたいと思ってネットで中古車を調べると、

同じようなのが600万円もしています。

もはや、高級車ですね。うっ、買えない。

 

少し待った後、時間になり入場します。

2番手で入場ですが、玄関での写真が欲しいので、

後ろで待っていた方々にも先にいってもらいました。

tamaposuta-iriguti

 

全部で8人の入場です。

写真を撮影している間にも、新たなお客さんが来られていたので、

早朝でも入る人が多いんだなぁと関心をしました。

懐かしい昭和の雰囲気を楽しみながら、写真撮影の許可をいただき、ゆっくりと何枚も撮りました。

tamarokka tamakids

kyuukei2 tamakyuukei

kyuukei4 enkaizyou

kyuukeiposuta sute-ji

 

男女入れ替え制で、たまたま入った男性の方は、比較的新しい感じで、

露天風呂が大きく、気持ち良かったです。 (内部写真なし)

tamaotokoyuarukari

 

良い質の温泉らしく、肌がつるつるになり、体もしばらくはポカポカしていました。

売店でも楽しそうなものがたくさん並んでいましたが、今回は、お土産的な物は 買いませんでした。

tamaomiyage omiyagezennpan

omiyage3 omiyage6

 

一番欲しいと思ったのは、風呂桶で懐かしい黄色のケロリンの桶です。

kerorinn tamakeroyonn

 

売店で販売されていたのですが、少し値段も想像より高かったので、

近くにいた他のお客さんと目を合わせ、お互いびっくりした様子で、

「すこし、高いですねー」などと、会話を交わしました。

まあ、他ではなかなか売ってないものでしょうし、ファンなら買いですね。

私は、あまりお金や時間を掛けずに楽しむのがテーマでしたので、今回はパス。

次回行ったら買いそうです。

 

早くに到着したこともあり、熱いお湯に長く浸かっていたので、

喉は乾いています。

こちらの 玉川温泉では、いろんな地域のご当地サイダーがあります。

tamasaida- tamasaida-2

 

入浴前の撮影の時から、後でどれかを飲もうと決めていました。

どれがいいかわからず、受付の女性に尋ねました。

「この中であなたが一番好きなサイダーは、どれですか?」と。

受付の女性、Kさんとも、趣味が似ているようで、

甘すぎないおいしいサイダーということで、川越のサイダーをいただきました。

nonndaramunesaitamasyoukai

 

230円です、おいしい~!!

味もそんなに甘くもなく、自分が埼玉好きなのもあり、ちょうどよかったです。

おいしかったです、ありがとうございました、Kさん!

玉川温泉は、いいお湯で、気持ち良かったので、ぜひ、また訪れたいと思います。

kaerinomizetto kaerinotamagawa

kaerinosoto 外は、山もありました。

 

いつもより2時間だけの早起きで、休みをもらったかのように楽しめ、

かかったお金も、入館料の600円とサイダー代230円の830円でした。

 

行く場所にも寄るでしょうが、今回の早朝旅行で良かったことは、

*体が温まる。

*休みが一日増えたような感覚になれる。

*目が冴える。

*昼間や夜間より、道が空いている。

*朝割りがあり、安く入館できる。

 

反対に、デメリットです。

*早起きなので、お腹が空くのが早く、お昼まできつい。

 

とは言え、朝から非日常な感覚でわくわくすることは、楽しいことですので、

ぜひ、一度、みなさんも試してみてください。

新しい楽しみが、増えるかもですよ。

以上、開発部の関根が、お届けいたしました。

東京 三鷹の森ジブリ美術館 と 井の頭自然文化園 (子供とお出かけ)

 

 

こんにちは。

東武のイクメン担当の 関根 勇一です。

 

11月3日(火曜日)は、文化の日でしたね。

たまたま弊社の定休日と祝日が重なり、子供と一緒にお出かけしました。

以前にも書いたかと思いますが、祝日のお休みの日に休みをいただけることに、

会社には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

私個人的には、埼玉の紹介をいろいろしたいと思っていたのですが、

今回は、子供希望で 三鷹の森ジブリ美術館 へ行ってきました。

151105 603_1sukasi151105 606_1sukasi

私の住む埼玉県上尾市からでもおよそ 1時間という近さ なので、

埼玉県在住の方にも、おすすめできます。

正直、私はまったく ジブリ 知らなくて、一生、行かないような場所だと思っていました。

おぎやはぎの矢作さんがラジオで言っていたのですが、「俺は、 ジブリ とゴキブリは嫌いなんだ」と。

これを聞いて、「あー、わたしもそうだなー」と頷いていたくらいです。

家内には ジブリ 作品を一個も観たことないなんて日本人じゃないとまで言われている状態です。

そのまったくと言っていいくらいの興味ない大人までも、動かす子供の力はすごいですね。

今回ご紹介させていただく ジブリ美術館 は、事前予約制でチケットを購入し、

時間指定で入場していくという方式を取られています。

151105 601_1sukasi

前月の10日より購入できるので行く予定であれば、なるべく早めの購入が良いですね。

お値段も手頃で、大人1000円、小学生400円でしたので、合計2400円で入館できます。

運良く私どもは、入場開始時刻の朝の10時から入場できるチケットが手には入りました。

ローソンの機械で手続きして購入する流れです。

ジブリ美術館 には、駐車場がないということですので、電車とバスで行くか、

車で行く場合はどちらか探して、駐車しないとなりません。

子供が小さいので、私どもは車をチョイスです。

 

朝、余裕持って出発となりますので、8時の出発にしました。

ジブリ美術館 周辺には、午前9時くらい到着で、事前調査で狙っていた ジブリ美術館

一番近い駐車場の 井の頭公園駐車場 に駐車できました。

60台駐車可能な駐車場で、15台くらい駐車してある感じでした。

もう少し遅くても平気な感じですが、午後2時ごろ見たところ 満車で待機している車がありました。

こちらの 井の頭公園駐車場 は、30分200円となり、最大料金設定がないので、

長く美術館や周辺探索をなさるのであれば、別の最大料金設定がある駐車場が

良い場合もあるかと思われます。

私どもは、7.5時間の駐車で3000円でした・・・

こんなに長い時間いるとは、予想してませんでした。

タイムズ系の駐車場は歩いて20分くらいでも良いのであれば周りにもありそうです。

そして、私が用意していた最終の案は、三鷹駅すぐそばにある 三鷹コラル の駐車場に止めて、

コミュニティバス ジブリ美術館 に行くという方法です。

三鷹駅南口よりバス利用、およそ5分で到着するので、お昼ご飯を三鷹駅周辺のお店で

仕入れてからいくのには、良い方法だと思い考えていました。

こちらのバスは10分置きに運行されているようなので、便利です。

駐車場から美術館に向かう間にも数台 見たのですが、 スタジオジブリ がデザインした

黄色のラッピングバスもあるので、子供も喜びます。

 

普段あまり考えずに行動する私が調べたのには、理由があります。

ジブリ美術館 では、入場開始できる時間より30分以内に入場しないとならなかったからです。

実際に遅れてしまった場合などのことは分かりませんが、チケットには記載されております。

次に、小さい子供がいる私どもでは、 ジブリ美術館 では食べるものがないということ。

ジブリ美術館 のHPでも確認できるのですが、サンドイッチやホットドックなどです。

おしゃれな感じの食べ物なので、大人の私はぜひ寄って食べたいと思いました。

子供が食べるかというと まずうちの子は、食べるものはないと判断しました。

 

そのため、 ジブリ美術館 入り口の斜め前くらいにあるローソンで、おにぎりやからあげクン、

インスタントスープにインスタントコーヒーを仕入れて、コンビニの袋を持ったまま入場になりました。

見た目を気にするのであれば、何か昼食を入れる手提げ袋など持っていくと良いかもしれません。

11月初旬の晴れの日で 暖かいさわやかな日ではありましたが、

日向ではない場所では、風が冷たく感じ、冷たい食べ物と冷たい飲み物だけでは寂しいと思い、

私どもは保温できる水筒に、お湯を持参して行き、それをスープとインスタントコーヒーに使いました。

周りを見ても、そこまでしている人はいないので、人目を気にしない人にはいいかもです。

ちなみに ジブリ美術館 では、カフェの隣の建物外部スペースで

弁当などの持ち込みの食べられる場所があります。 館内は飲食禁止です。

そして、この食べるスペースもテーブルがいくつかあるのですが、数があまりないので、

早めに昼食を取るか、植木の土止めにしている大きな石に並んで座って食べる感じになるでしょう。

レジャーシートを敷けるスペースはありません。弁当よりもおにぎりがよいイメージでした。

私どもは11時30分くらいにその外部スペースにたどり着いたのですが、

祝日だからなのか、テーブルは空いておらず、植木の周りの石に座って食べました。

もちろん、カフェにはたくさんの行列が出来ていて、中で食べるのも時間がかかりそうでした。

それと、お気づきになられたかも知れませんが、水筒やら昼食4人分やらと荷物も多くなりがちです。

美術館の中は、暖房が効いていて暖かいので、荷物やら上着等をしまうのにも、

まずは コインロッカー を借りることを強くおすすめします。

151105 607_1sukasi

100円玉は必要になりますが、使った後に戻るタイプですので、

お昼ご飯と上着を取りに行くなどと途中で何度でも開け閉めでき、 無料 で借りられ便利です。

 

平日ならどんな順番で見てもそんなには影響ないかも知れませんが、休日はそうはいきません。

ジブリ って人気があるのでお休みの日は、最初に地下1階にある映像展示室「 土星座

の映画から観るのが、2時間置きに入場される人たちと重ならないので一番良い方法でしょう。

日本人の方が圧倒的に多いのですが、海外から来てる方も多く、

たまたまお話した方は、オーストラリアから来ていました。

 

次に子供達に人気があり並んだのが、2階にある大きな猫バスのある

小学生以下の子限定のプレイランドです。

スタッフさん数名が見守る中、10分間大きな猫バスの中に入って遊ぶ、

猫バスの上に登ってそこから滑っておりて遊ぶ、プレイランド内にたくさんある

まっくろくろすけのぬいぐるみを転がして遊ぶなどと、小さなお子さんに大人気で、

映画のあと遊びにいったのですが、30分待ちでした。

私どもは、大人の背丈ぎりぎりの小さな螺旋階段で移動していたこともあり、ゆっくりと移動しました。

小さいのにおしゃれな階段で、「あれ、これと同じの家にあっても面白そうだぞ、

ジブリアイデア を取り入れた住宅もいいかもなぁ。」と、思ったりもしてました

大きな階段やエレベーター利用で、急いで移動すれば、もう少し空いているかも知れません。

 

猫バスプレイランドの隣には、本が買える図書館の「 トライホークス 」があります。

うちの長女は、猫バスプレイランドでは遊ばずに、こちらのトライホークス

小さな木のイスに座って絵本を読んでいました。

151106 002_1sukasi

こちらでは、気に入った本をレジに持っていき、新しい本に変えてもらい、購入するというシステムでした。

本の中の絵や内容を確認してから、「 めいとこねこバス 」という本を購入しました。

こちらの本は、先ほど行った映画館「 土星座 」で放映される映画が、

絵本になって売っているというもののようです。

期間によって放映される映画が異なるので、私たちが観たのは、

この本のタイトルとは違う「 くじらとり 」という作品でした。

 

他にも美術館なので いろいろな展示物もあり、かわいいアニメーションが動く映写機的なものなど、

小さな子でも興味を示し、ついつい長時間、見入ってしまうくらい楽しめます。

「大人の私でも、これどうなってるんだ?」 と、見ていて飽きない感じでした。

展示室の中には、子供用の迷路があり、それも楽しかったと言っていました。

腰壁でくくられていて、大人は上部からどこにいるか見えるようなもので、

段ボールをくり貫いて作った穴やトンネルをくぐったり、途中に不思議な壷があったり、

なんとゴールにはのぞき穴があってそこには、なんと・・・・・・・・・・・・があります。

どれも写真撮影が禁止なので、写真での説明ができず、わかりにくくすみません。

151105 610_1sukasi151105 611_1sukasi

 

館内の掲示されている注意書にあったのですが、宮崎さんのお考えで、

写真ではなく思い出として、心の中にお持ち帰りいただきたいというようなことが、

書いてあった気がします。

(うろ覚えで、間違っていたらすみません。今思うに、私のようにブログで紹介し、

写真をアップしてしまうと、館内がどうなっているのか分かってしまい、

楽しみが減ってしまうので、写真や動画に残らず、すぐにネットで見たりすることができないことも

ジブリ の魅力なのだろうな と勝手に思っています。 さすが ジブリ

私はカメラを持っていってしまったのですが、最初からカメラを持っていかないという選択も、

ここではありなのかなと思いました。 (スマホのカメラを使うという考え)

 

ちなみに、記念写真が撮れそうなスポットは、屋上庭園にある ロボット兵 です。

約5メートルある ロボット兵 と一緒に記念撮影をしている人が多かった。

休日の午前中で、少しだけ並ぶ感じでした。

IMG_1663_1sukasi

入場する前から屋上にそびえ立っているので見えます。

151105 615_1sukasi

昼食の時間を入れて、4時間くらい ジブリ美術館 を楽しみました。

映画の鑑賞時間とお昼ご飯の時間以外は、立つか歩くかの状態だったので、

帰りにカフェでゆっくりしてから帰ろうかとも思ったのですが、

午後2時くらいでも並んでいる状態でしたので諦めました。

 

出口より駐車場に戻ろうとしたら、周辺案内地図があり、

そこですぐとなりに動物園があることを知りました。

井の頭自然文化園 というところです。

151105 617_1sukasi

動物園とミニ遊園地、そして、今回時間がなくていけなかった水生物館もあるところで、

こちらだけでも一日中遊べる感じでした。

入園料も小学生以下は、無料でしたので、大人400円だったので、二人分の800円で入園でき、

小さな公園的なものかと思いきや、園内には、サルやペンギン、ゾウまでいて本格的です。

151105 636_1sukasi151105 644_1sukasi

 

たまたまモルモットの触れ合いイベントもありまして、長蛇の列でした。

私どもは並ばず、ミニ遊園地や他の動物見学をしました。

151105 622_1sukasi

 

個人的にお奨めの場所の リスの小径 では、人の歩いて入れるとても大きな檻で、

入り口から出口までを、ゆっくりリスを見ながら10分くらい歩いて回ってくるというものです。

目の前をリスが走っていくところを見たり、木の上で餌を食べている姿を見たりと、

普段、目にすることのできないリスが 至るところにたくさんいるので、楽しい気分になれました。

出口にいたスタッフの方に、何匹のリスがいるのですか?

と聞いたところ、100匹位 いるとのお答えでした。

151105 626_1sukasi

 

動物園の一番奥にあるスポーツランドでは、メリーゴーランドやコーヒーカップや

ミニ新幹線の乗り物など、どれも一回、おとなもこどもも 一人100円で乗れます。

151105 629_1sukasi

1歳以上より人数として換算されるのですが、1000円の11枚セットで楽しめました。

 

バッテリーカーは、100円玉を投入して動くタイプで別に2回分の200円かかりましたが、

二人乗り用で 100円で乗れるのは、嬉しいですね。

151105 638_1sukasi151105 640_1sukasi

アトラクションの数が6個くらいなので、遊園地として一日中いるのは厳しいでしょうね。

151105 641_1sukasi151105 634_1sukasi

 

最後に子供に聞いたそれぞれの楽しかった所は、

 

ジブリ美術館 では、

長男が、猫バスプレイランド

長女が、館内スペースにある迷路(企画展示)

 

井の頭自然文化園 では、

長男が、遊園地にあったコーヒーカップ

151105 630_1sukasi151105 627_1sukasi

長女が、同じく遊園地にあった回転ブランコ? (名称、覚えてなく、すみません、写真参照)

151105 628_1sukasi

 

総評として、 ジブリ美術館は やはり美術館ですので、丸一日小さな子が遊ぶのは厳しそうです。

当然、混雑の状況にもより、空いていればもっとゆっくりできて一日ずっといるのも良さそうです。

そこで、私としては、半日 ジブリ美術館 で楽しみ、残りは 井の頭自然文化園 に移動して、

動物や遊園地で遊ぶというセットで考え、一日で足りないほどのこのプランを、

ぜひ、小さなお子さんがいるご家族に、お奨めしたいです。

交通方法や駐車場などにもよりますが、1万円あれば家族で楽しめるかと思います。

子供との休みが合えば、何度でも行きたい場所の一つになりました。

以上、開発部の関根が、お届けいたしました。

 

上尾 ズーフォニックスアカデミーの運動会と スポーツクラブコナミの走り方教室 (子供の教育)

こんにちは。

東武のイクメン担当の関根 勇一です。

先月になりますが、長女の通う上尾のズーフォニックスアカデミーの運動会へ行ってきました。

150618 034

幼児と少人数ということからか、桶川市にあるサンアリーナという市民体育館での開催でした。

体育館での運動会というのは、私自身、人生初めての経験でした。

土曜日の運動会とのことで、仕事を休ませていただき、

仕事を共にする仲間に多大なるご迷惑をおかけしたことを、この場を借りてお詫び申し上げます。

それと同時に、少ない我が子と共有できる時間を、与えてくださった寛容なる会社及び関係者様にも、

感謝の気持ちでいっぱいです。

こころより御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

さて、私が子供の頃というと運動会は決まって秋に行われていましたが、なんでも、

最近では春に運動会をするところが、多いみたいなんです。

みなさまのお住まいの学校では、いかがでしょうか? 私自身が気になったので調べてみました。

ライフスタイルが昔と異なり、農家の家庭が減ってきたからだと言う記事がありました。

春の田植えや種まきの時期には、子供の運動会に参加できないという理由からなのでしょう。

確かに私の子供ころは、農家の子供も少なからずいたことでしょう。

今は子供のお友達のお父さんの仕事を聞いても、農業をやっていますと言う人は、一人もいません。

全員に聞けば数人は、いるかもでしょうが、分かる範囲ではいないのです。

 

それとは別に、学校側の都合でという意見もあるようです。

学校の補修改善工事などが、夏休みから始まり、

運動会のある秋も工事の都合で運動会ができないという理由もあるようです。

その他、中学校では受験勉強をするのに秋に運動会では勉強する

時間の妨げになるなどの意見もありました。

いろんな理由があって、変わってきてるのでしょう。

 

150618 033

話は戻ります。

運動会では、長女が踊ったり、跳ねたり、走ったり、

歩いたりと子供の成長を観察できて、楽しい時間を過ごしました。

150618 036

まだ小さいからだと思いたいですが、徒競走では競争ということの訳も分からず

歩いている感じで、闘争心のかけらもない感じでした。

普段の授業での長女は、いつもままっ子で「ままー、ままー!」と泣いてしまっていることが多いようなので、

先生から見て、徒競走で歩いてでも参加してるだけでも、

おそらく「えらかったねー!泣かずに出来たねー!」という評価のできることのようですが、

親としては複雑な気持ちです。

150618 037

そして、長女の通う学校の生徒数がおよそ40人くらいの規模だからなのか、

やたらと親の参加率が高いのには、驚いたのと、とんでもない所に来てしまったという気持ちになりました。

なぜなら、普段運動をしないわたしは、なるべくなら見てるだけで、

写真撮影だけで終わりにしたいと思っていたのです。

しかしながら、そうもいかず、ダンスに、ウサギ跳びリレーに、

綱引きやトラックリレーと数種に渡り参加することになり、

体が言うことを聞かなくなっていることを思い知らされました。

150618 035

綱引きでは、腕がパンパンになり、普段、こんなに思い切り引っ張ることってないなぁと感じ、

リレーでは全力で走るってどういうことなんだろ?と思うくらい20年以上走ってなかったからか、

カーブ直前で転倒してしまいました。

それでも最後には転んで抜かされた選手を抜かし返し、同着でバトンを繋げられ、

なんとか面目を保てたと思ってますが、子供は転んだことをより大きく記憶しているようで、

「パパ、転んでたねー!」と言われます。

怪我はなかったですが、その日より筋肉痛が数日間続きました。

時期を同じくして、あるラジオでおぎやはぎの小木さんが言ってましたが、

娘さんの運動会で一緒に綱引きをしていた娘さんの友達の奥様の肋骨が折れていたそうです。

お医者さんに看てもらいに行ったときに、「最近綱引きをやりませんでしたか?」

と聞かれたというから驚きですよね?

私を含め、世間にはそれだけ運動不足の人が多く、

子供の運動会で怪我をする人も増えているということでしょう。

私も、このままでは体が弱ってしまうのでまずいなぁと、感じることのできる有意義な運動会でした。

 

150618 038

次は、一緒に見学していた長男の運動会が、おそらく秋にあると思われますので、

子供の足を速くするために、本を2冊購入して備えるのと同時に、私も少し体を動かそうと思います。

参考までに今回購入した2冊は、

親子で運動会を勝ちにいく 5つのコツでぐんぐん走れる。親子でやりきる1週間 』 照英さん

子どもの足をすぐに速くする! 為末式かけっこメソッド』 為末さん

 

150618 039

そして、昨日の6月17日(水曜日)には、長男の通うスポーツクラブのコナミさんで、

走り方教室がありました。

長男も少し興味を持ち始め、参加することができました。

こちらは大人気のコースのようで、定員満員になりキャンセル待ちも出たという話で、

伝説の運動会一等賞製造教室といったところでしょうね。

私は長男に対し、「コーチから習う方法を、パパにも教えられるようにちゃんと聞いてこい!」

と話したのですが、外から見学させていただいた限り、長男自身で自分のできないトレーニングがあり、

それに納得がいかず途中で嫌になって、しっかりと学べてなかった模様でした。

コナミのコーチの方々も困っている様子で、毎度のことながら、

ご迷惑をおかけして申し訳ない気持ちになりました。どうもすみません。

 

私は陸上を経験してなく、教えられる立場ではない為、子供に教える関係の本を購入し、

読み終えてからのコーチの走り方教室への参加だっただけに、外から見ていて、

とても的を射ていて、普通に素直に学べている受講者たちは、およそ50mくらいの距離でしたが、

受講後のタイム測定では、おそらく1秒くらいタイムが縮んだのではないかという印象を受けました。

ストップウオッチで計測はしていたのですが、その場でタイムを知らされていないので定かではありません。

後で結果報告でもあるのかも知れませんね。

そして今回のこの教室には、以前に上尾の教室で教えていて、

今期より川口に異動されたコーチまでも来ていただき、

そのコーチさんのお試し水泳教室の参加のきっかけにより、

長男が「水泳をやりたい」という気持ちになり、スイミングを始めたという経緯もあり、

そのコーチと子供が会えて良かったとも思います。

水泳のコーチなのですが、どの子供さんにも人気らしく、

そのコーチ目当てで入ったのですが、最初は満員で受講出来ないほどでした。

また来期も、子供の意志にもよりますが、ぜひこの走り方教室に参加させていただきたいと思ってます。

今回、私の中での勝手なテーマである子供になるべく多く記憶させる為の作戦であった

パパも速くなりたいから後で教えて」という作戦は、見事大失敗に終わり、

一日経過した長男はどんなトレーニングをしたかも恐らくまったく覚えてないことでしょう。

そのかわりと言ってはなんですが、私がほとんどのトレーニングを覚えましたので、

教える気になれば教えられるというメリットがあり、

それだけでも有意義で意味のあった教室だったと言えることでしょう。

シビアな話ですが、習うことにはお金がかかっていて、

個人的にどうやって教えるたらお金が取れる教室になるのだろうと

ビジネス的に拝見させていただいたところもあります。

本人のやる気がないことには、学ばせても成長は難しいので、

また速く走りたいと子供が感じた時にでも、教えていきたいと思います。

まずは、精神的なところの失敗をしても悪いことではないので、どんどんチャレンジするように

なって欲しいと常日頃より思っていたのですが、小学1年生にして、

『失敗は悪でいけないもの』と感じ、すぐに諦めるようになっていることにびっくりでした。

今後は、失敗することは悪くないことをもっと教え、どんどんチャレンジできるようになって欲しいものです。

150618 040

子供には走ることを通じ、やる気やちょっとしたコツで速くなれることを学んでもらい、

そして私は、老後自身の力で歩ける体作りになれば良いと思うアラフィフパパの関根勇一でした。

今後も子供の教育には、苦労が絶えそうも無い感じです。

以上、開発部の関根が、お届けいたしました。