白い床に似合う赤いキッチン
念願だったR型の窓辺も実現

S様邸LDK

床や建具はおしゃれな白で統一。「キッチンは、最初から赤に決めていました」とSさん。白い床に赤いキッチンが浮かぶような空間をイメージしたとのこと。キッチン奥のスペースもゆったり確保、オープンなカウンタータイプで開放感にあふれている。

S様邸キッチン

R状のデザインが特徴の赤いキッチンはヤマハ製。IHヒーターは手入れがラクと好評。

S様邸LDK
S様邸外観

広いポーチを備えた外観。ただの四角い家はつまらないと、一部R形状にもこだわった。

S様邸リビング

「ゆったりと寛げるソファは輸入家具。R型部分はスリット窓で優雅な雰囲気。

S様邸寝室

2階の寝室は約10畳と広め。R型の窓辺には念願の、白い円形のベッドを配置。

S様邸浴室

車椅子でも使用できるようにバリアフリーとなっている広い洗面と浴室。

S様ご夫婦

施主様Q&A

Q
東武ニューハウスとの出会いは?
A
東武ニューハウスさんは加須・羽生で数多くの家を手がけていることで有名です。モダンな注文住宅が多く、何件か施工例を見学して、ここならR型の家を建てて、貰えそうと思って決めました。
Q
住み心地は?
A
以前の家はとても古く、家の前を車が通るたびに音や振動が気になっていました。そのため「静かさ」は絶対条件。ペアサッシはもちろん気密性の高い構造なので、外の音も入らず快適ですよ。
住宅施工例一覧に戻る
電話からお問い合わせ