土地探しから頼れる加須の会社に
ビルトインガレージや平屋もお任せ

M様邸LDK

「長く住む家なので、最初から将来を見据えて平屋建てを希望しました」というMさんご夫妻。水周りを広くとり、段差を少なくするなどバリアフリー設計も取り入れた。LDKはダウンライトとダクトレールを組み合わせた照明プランでスタイリッシュに。

M様邸太陽光パネル

南向きの屋根に10kW以上の太陽光パネルを搭載。庭には家庭菜園を作る予定とのこと。

M様邸外観

片流れ大屋根のため、玄関側からは2階建てのように見える。小屋裏は収納として活用。

M様邸

寝室はレザー調のクロスをアクセントウォールに採用。すべての居室が南向きで明るい。

M様邸書斎

テレビ背面のおしゃれな壁面は、MさんがDIYでタイルを貼って完成。「最初から自分でやってみようと思って計画していました」とMさん。自ら手を加えることで家への愛着も深まる。

M様邸脱衣所

洗面脱衣室は夫人の希望で、洗濯などの家事の際も動きやすい広々空間に。収納も造作。

M様邸玄関

玄関や廊下にも収納をたっぷり設けた。小屋裏に続くオープン階段もこだわりのひとつ。

M様邸書斎

愛車を眺めることもできるMさんの書斎。好きなものに囲まれてリラックスできる場所だ。

M様邸ビルトインガレージ

念願だったビルトインガレージには愛車と、趣味の釣り道具が整然と並んでいた。

やりたいことを叶えてくれる親切な会社だと友人に聞いて

「東武ニューハウスで家を建てた友人が二人いて、家を見せてもらいました。愛犬用のシャンプーコーナーがあったり、それぞれこだわりのある家で、ここなら、自分たちの好きなように建ててもらえそうだと思いました」と話すのは、写真で住まいを紹介しているMさん夫妻。

車や釣りなど、趣味の多いMさんは、ビルトインガレージや書斎、太陽光発電を希望。住宅展示場に通うなどして、家づくりのイメージも膨らんでいた。「階段やバルコニーの手すりひとつでも、イメージに合うものを探したり、コストを抑えるアイデアを出してくれて助かりました」。

親身な対応と提案力に定評のある同社だが、年間施工棟数100棟のビッグビルダーとして、加須・羽生エリアで根強い信頼を得ている理由はそんな面倒見のよさにあるのかもしれない。省エネで環境にやさしいスマートハウスや、地震に強い制震住宅など、幅広いニーズに対応し、確かな性能を持つ注文住宅を1500万円から提供していることも人気の理由だ。

コスト 土地+長期優良住宅を2380万円で提供

東武ニューハウスでは愛着を持って長く住み継がれる住宅を坪単価50万円〜という価格設定で提案。

右に掲載しているI様邸は、土地+建物コミコミの価格。さらに環境にも家計にもやさしいオール電化仕様をプラスして、住み始めてからのコストも抑えられているという。

埼玉県加須市I様邸

敷地面積/321.60㎡(97.2坪)
延床面積/99.18㎡(30.0坪)
本体価格
1500万円
※上記価格には、外堀・地盤改良・屋外給排水・付帯工事の費用も含みます
土地代
880万円
合計
2380万円
住宅施工例一覧に戻る
電話からお問い合わせ