強さと、広さ、可変性をかなえる
木造に鉄の強さを加えた耐震住宅

H様邸LDK

ご友人が多く、来客も頻繁というHさんご夫妻。「LDKは20畳以上、駐車スペースは並列で2台置くことができる広さ」が新居の譲れない条件だったそう。1階には1LDK+和室がひとつながりになる広々とした空間を実現。「子ども連れで遊びに来る友人家族にも和室は好評です」と夫人。カフェのようなダイニング&キッチンも、料理好きのお二人が使いやすいようプランニングされている。

H様邸シューズインクローゼット

釣りやゴルフなど趣味の多いHさん。遊び道具はシューズインクローゼットにすっきり収納。

H様邸カウンター

冷蔵庫の隣の扉はパントリー。ダイニングにも、下部を収納にしたカウンターを造作するなど、随所に収納を設けて、部屋の中はいつでもすっきり。人を招きやすい家を実現している。

H様邸リビング

「最初は建て売り住宅を見て回っていましたが、条件に合う物件がなかなか見つからず」とHさん。ふらりと入った同社のモデルハウスで、広々とした空間に一目惚れ。「ずっと住むなら、いい家がいい」と実感したそう。土地と合わせて予算内で収まる提案も決め手に。

H様邸和室

つり下げ式スライドドアで、リビングと段差なくつながる和室は、多目的に使えて便利。

H様邸脱衣所

土地探しから同社に依頼して、希望していた「並列2台」以上の駐車スペースを確保。

H様邸洗面脱衣室

洗面脱衣室は入り口のスライドドアを閉めると現れる収納棚でデッドスペースを有効利用。

土地探しから一緒に考えることでプランも予算も、思想に近づける

加須・羽生エリアで31年、地域に密着した家づくりを行い、年間100棟の施工実績を誇る東武ニューハウス。コストパフォーマンスにすぐれた住宅の提案や、90坪前後の広い土地探しなど、地元ならではの細やかな情報の提供で、子育て世代や初めての家づくりをサポートしている。

安心して長く住める家づくりにこだわる同社が提案しているのが、パナソニック耐震住宅工法「テクノストラクチャー」だ。災害や経年劣化でたわみやすい梁に、木と鉄を組み合わせた「テクノビーム」を採用し、耐震性だけでなく、大空間やロングスパン、将来の間取り変更にも柔軟に対応。また、大地震・台風・豪雪に耐えられる家かどうか全388項目におよぶ強度チェックで確認。木造建築では少なかった「一邸ごと」の構造計算を行っている。自由度も安全性も高い住まいが坪38.6万円から建てられるというのも、うれしいところ。

まずはモデルハウスで、テクノストラクチャーの強さを実感してみては。

住宅施工例一覧に戻る
電話からお問い合わせ